世界中の駐在妻たちのライフスタイルをPICK UP!

やっぱり行くべき?タイ語教室

世界中どこへ駐在してもまとわりつくことばの問題
多くの駐妻は積極的に語学学校に通い、その土地で必要なことばの習得に励んでいます

 

駐在先として安定感抜群のタイ・バンコクにお住まいの駐妻kazumiさん。

彼女のinstagram から見えてくる、前向きに何事も楽しんでいる姿勢には同じ駐妻に勇気ややる気を与えてくれるような気がします。

今回もkazumiさんにタイ語教室について教えて頂きました。

◆タイ語教室はみんな通うもの?

駐妻として来タイして、まず始める習い事と言えばタイ語というほど多くの人が通うそう。

ただ、最近では英語も通じることが増え英語が堪能な人は通わないことも…。また他の国への駐在予定がある人はタイ語ではなく英語の教室に行く人もいるそうです。それでも、やはり8割くらいは通った経験があるそう。

kazumiさんの場合は、ご主人の会社から語学研修代が1年間支給されるので当然のように始めることになり、来タイしてすぐに見学に行き開講のタイミングに合わせて入学しています。

英語かタイ語かを選べたそうですが、ご夫婦で担当わけをしてタイ語担当になったとのこと。

他にも「必要に迫られて…」「英語も話せないので習わないという選択肢もなかった…」ということでやはりkazumiさんにとっても生活していく上でタイ語は必須だったようです。

教室の決め手は家から一番近い教室だったから、とのこと。「比較もせず決めました」という割には当たりのお教室のようです。

◆通っているタイ語教室の雰囲気は?

生徒さんは皆同時期に来タイした駐妻さんたちということもありとても仲がいいそう。

「いろんな不安や疑問を共有し、情報交換したり協力しあったりしているうちに強力な仲間意識が芽生えていく」とのことでお友達づくりには最適な場所かもしれません。

学生に戻った気分で和気藹々と授業を受けているそうです。

◆先生はどんな人?

kazumiさんの担当の先生は、校長でもある日本人の男性だそう。

その校長先生はとにかく授業が上手くてとてもわかりやすいそうです。

「いつも雑談を交えながら楽しく授業を進めて下さいます。在タイ歴が長いので、タイ語以外にもいろんな情報を教えて下さり、生活に関する悩みも相談に乗って下さいます。」とのことでもはや駐妻の中ではタイ生活の先生でもあるようです。

語学学校に通うことで生活指導?のようなものも受けられるのであれば、特に赴任したての駐妻にとっては助かりますね。

◆通ってみた感想は?

<原文ママ>

全く知らなかった言語が少しずつわかってくるというのは楽しいです。
言葉がわからないがために出来なかったいろいろなことが出来るようになるのも素晴らしいです。
そして友達が出来たのもタイ語教室に通ったおかげだと思っています。

ただ、未だほとんど喋れないので、出来ないこともいっぱいあります。
また、次々と本帰国していくお友達を見てると、帰国したらタイ語なんて何の役に立たないし、すぐ忘れるんだろなって思います。
だからとりあえず買い物が出来てタクシーも乗れるようになったから、もうやめてもいいかなーと思いつつ…

せっかくここまで勉強してきたのだから、もう少し喋れるようになるまではがんばろうかな、
やめたらすぐ忘れるだろうからタイにいる間は細々と続けようかな、と思っています。

◆やっぱり駐妻にはおすすめ!

初めてタイに赴任してきた人にはやはりおすすめだそう。バンコク市内では英語もだいぶ通じるものの、タクシーでは未だほとんど通じないそうです。

年配の方や地方に行ったりしたときもタイ語しか通じないことがあるので、初歩だけでもやっておくとよいといいことです。

生活にも必要で、駐妻のお友達もできるとのことなので…タイにいなかったら必要ないかな…なんて悩みもあるみたいですが…ぜひ、タイ駐在の際には習ってみてくださいね!

◆タイ語教室の詳細について

 【タイ文部省認定校】ウェステル・ランゲージ・スクール
 (HomePlaceビル19Fバンコク・トンローにあるタイ語学校)
 TEL☎︎:02-712-7361
メールアドレス:📩westell@truemail.co.th

 

facebook

instagram(HPは工事中だそうですよ)

【レッスン・費用の詳細】
*初級 ステップ1~2
頻度:週3回又は週2回
時間:9:00~11:30
費用:45時間/18回 11,000฿(+VAT 7%)
*初級 ステップ3
頻度:週2回又は週1回
時間:9:00~11:30
費用:50時間/20回 12,000฿(+VAT 7%)
*中級 ステップ4~5週
頻度:2回又は週1回
時間:9:00~11:30
費用:50時間/20回 15,000฿(+VAT 7%)

 

Chuzuma styleにご協力いただいているタイ駐妻のkazumiさんのinstagramは こちら

kazumiさんが作成しているLINEスタンプも是非!↓↓

「使って覚える!タイ語スタンプ 白ブタver.」 こちら

「使って覚える!キュートなタイ語スタンプ」こちら

Chuzuma Styleではご協力いただける駐妻を募集しています。ご関心がある方は こちら

 

 

関連記事

  1. タリンプリン〜タイ・バンコク駐在妻がアテンドで使うレストランはここ!

  2. タイ・バンコクの習い事!ムエタイでストレス発散しタイ!!

  3. 予約3ヶ月待ち!タイ王室御用達最高級食器の絵付け教室

  4. ジャカルタ駐妻に人気!ボタニカルな世界に包まれる癒しのワークショップ

  5. 「駐妻と習い事」vol.1 intro

  6. 朗報!台湾・台北でイタリア食材がお手軽価格で買える店を発見!Gusto-Market Of Tast…

最近人気の記事

  1. 登録されている記事はございません。

駐在妻さんの紹介

PAGE TOP