世界中の駐在妻たちのライフスタイルをPICK UP!

イギリス駐在妻が日本の家庭料理で人気クッキングラマーにまでなったワケ

おうちごはんのポストで普通に大人気のインスタアカウント

フォロワー2万人越え。

頻繁に更新される「おうちごはん」のポストは配置や彩りもレシピ本のように整っていて、視覚的に美味しそう〜!とワクワクしてしまうようなものばかりです。

フォロワーはどんどん増えていて、コメント欄には「すごく素敵なお料理ですね!参考にしたいのでフォローさせてください!」といった内容のものがほぼ毎回きているほどです。

家庭料理のポストをあげているアカウントのなかでもカリスマ的で人気があることがわかります。

ここで注目したいのは、このインスタアカウントの中身の人は日本から遠く遠く離れたイギリスの地方都市で暮している駐妻であること。そして彼女が作っている食卓は華美でもなく欧米化されているわけでもなく、「普通に」美味しそうな日本の食卓なんです。

きっとフォロワーのほとんどは日本で暮らす人が「普通に」参考にしていることでしょう。

なぜイギリスで駐在妻をしている彼女が日本の家庭料理で人気クッキングラマーになったのか。そこには意外にも海外暮らしだからこその事情も影響しているかもしれません。

最終ページではアカウントの紹介と彼女や彼女の旦那さんもお気に入りのレシピも載せています!

彼女が暮らしているイギリスの地方都市

さて、その街はイングランド北西部マージーサイド州リバプールです。

海に面し賑わいのある街で、かつては貿易港として栄えた港町でした。現在はビートルズの出身地として有名な観光都市です。

首都ロンドンからは片道列車で2時間、日本人は少なく近くに日本食材の専門店はありません。

ページ:

1

2 3 4 5

関連記事

  1. 【インド首都圏版】 日本から運んできた食品一覧 これだけあれば大丈夫!

  2. タリンプリン〜タイ・バンコク駐在妻がアテンドで使うレストランはここ!

  3. 駐妻さん♪アメリカ・ミシガン州での子育てが実は魅力的な理由を教えて♪

  4. アメリカ ケンタッキー州 レキシントンで美味しいアイス屋さんを探そう!

  5. イギリス缶詰編 人気クッキングラマーのイギリス駐妻はこの食材をこう使う!

  6. ベルギー、オランダの花々「駐在妻と風景」

  7. 台湾スイーツのことなら駐在妻に!美味しいかき氷店 4選〜 定番もローカルも♪

  8. 【重要】パリでの道案内には注意!人身売買目的の誘拐の可能性も

  9. アメリカ ケンタッキー州レキシントンのまったり駐妻ライフと生活情報

最近人気の記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP