世界中の駐在妻たちのライフスタイルをPICK UP!

首都アシガバード編!VOL.2 トルクメニスタンの建物を駐妻が一挙に公開しちゃうよ!

日本とほとんど接点のない国、トルクメニスタン。

記事を何度か書いていますが、テレビ番組『 こんなところに日本人?』の関係者から問い合わせが来るほど、日本からすると色んな意味で遠い国です。そんなトルクメニスタン、覗いてみるとあまり見慣れないおもしろい建物がたっくさんあるんですよ。

今日はトルクメニスタン・トルクメンバシで暮らしている駐在妻YUKIさんにご協力頂き、トルクメニスタンのおもしろい建物を一挙に紹介しちゃいます!

YUKIさんのinstagram ↪︎ https://www.instagram.com/yk.is  
見所がたくさんあるので
前回に引き続き首都アシガバートから紹介します!

まるで宮殿?なショッピングセンター

前回の記事でいかにトルクメニスタンの建物が豪華絢爛であるかお分かり頂けたかと思います。今回はYUKIさんも「トルクメニスタンらしく無駄に豪華!!!」と感じたショッピングモールから紹介します。

首都アシガバードにはBerkararというショッピングモールがあります。本格的なショッピングモールとしては現在ひとつだけですが、国内最大のショッピングモールで地下1階から地上3階までの作りでとても広いんですよ。こちらがトルクメニスタンのショッピングセンターの外装です。

トルクメニスタンの建物に見慣れてくると、「一見変わった建物だけど外見はそこまででもない」と感じるかもしれません。

しかし、トルクメニスタンの建物の豪華絢爛ぶりに関してはショッピングセンターに至るまで裏切りません。日本では到底考えられない…えぇぇ、これがショッピングセンターなの?という内装ですよ。

入ると、やたら金ピカな装飾が目立ちます。

中にはスーパー、衣類、おもちゃ屋、文具、家電など多くのショップが入っていますが、全体的な価格は高めです。品揃えは日本人にとっては微妙ではありますが、ちょっとづつ良くなっているという気もしているそうです。YUKIさんはトルコ製の可愛い子供服をプレゼントで買ったことも。

エンターテイメント施設としてゲームセンター、映画館やフードコートもあります。

そして、お台場のビーナスフォートのごとく噴水がこのショッピングモールにもあるのですが、その噴水のゴージャスさはビーナスフォートもびっくりです。

天井まで続く柱と噴水には橋もかかっていますね。

これはペガサスでしょうか…。

独独なセンスが伝わってきますね。

 

馬が好きすぎる?トルクメニスタンは馬だらけ!

そう、実はトルクメニスタンは至る所に馬がモチーフになったものがあるようなんです。
2017年9月頃に首都アシガバートで国際競技大会が開催されました。それに備え、さらに豪華な建築物が増えたのですが、それらが馬だらけなんですよ!

こちらは国際競技大会の会場です。電灯は馬をモチーフにしているようですね。
そして、工事中の写真ですがこちらは競技場です。こちらもお馬さんが目立ちますね〜。

そして何と聖火台までお馬ちゃん

また、使用されているのかがよく分からないのですが大会に合わせ出来たモノレールの駅です。
よーく見てみるとお馬ちゃんがたくさんあしらえられていますよ。

抜かりないですね。

さて、首都の面白い建物がまだまだありますよ!次回は結婚式場などです。

お楽しみに!

関連記事

  1. 【アメリカ】 スーパーで卵を買うときに絶対にすることって?

  2. 教育費が高い香港での幼稚園選び、我が家の場合

  3. 駐在妻に聞いた!シンガポールはなぜ駐在先として最高なのか?

  4. 駐在前に準備しておきたい!インドの過酷な食事情

  5. 【トルクメニスタン】あることでギネスに登録された結婚式場がなんか凄い

  6. 意外と自然が近い香港! 片道1時間程度で行けちゃうおすすめの海ベスト3

  7. 駐在するなら持たなきゃ損かも?ANAカードの場合とスーパーフライヤーズ

  8. 基本住環境編:フランス・パリ駐妻に聞いた!花の都のリアルにがっかり?

  9. 駐在前に準備したい!インド(デリー・グルガオン)の過酷な食材問題(肉編)

最近人気の記事

  1. 登録されている記事はございません。

駐在妻さんの紹介

PAGE TOP